キャンベラ大学宿泊施設 – UC学生 |ユニロッジ
Student Housing and accommodation

キャンベラ大学アコモデーション

キャンベラ大学アコモデーション

オーストラリアの首都として、キャンベラにはたくさんのものがあります。有名なアウトドアライフスタイルと活気ある学生コミュニティで、キャンベラ大学(UC)が大人気であるのも不思議ではありません。UCに通うなら、適切な宿泊施設を選んで更に学生生活を楽しいものにしましょう。

適切なキャンベラ大学の宿泊施設を選択する方法

住居の選択でどこから始めるのか分からなくても、幸いなことに、オプションが不足することはありません。あなたのニーズに最も適した宿泊施設の種類を考えることが大切です。暖かく歓迎してくれる家族とのホームステイを必要とする人もいますし、同じ志を持つ学生とより多くの自由と時間を必要とする人もいます。選択には、色々な側面を考慮してください。

考慮すべき事項

•場所 - キャンパスの近くに住むことは非常に便利であり、毎日の通学が間違いなく簡単になります。

•社交- 大学は新しい人に会うチャンスであり、あなたは大学中心の宿泊施設に住むことにより社交のためのより多くのチャンスを持つことになります。

。•予算 - 勉強に励むと、仕事に多くの時間を費やすことはできません。家賃にいくら使えるかしっかりと予算を把握することが必要です。

すべてのタイプの宿泊施設にそれぞれの長所と短所があります。

シェアハウスの長所と短所

•長所 - 安い家賃、同居人と友達になれるチャンス、パーティーを主催する自由

• 短所 - 同居人との相性、プライバシーの低下

キャンパス内宿泊の長所と短所

•長所- 社交および勉強の機会に恵まれる、学校に近い、家賃に含まれるその他の特典

• 短所 - 大学外の社会からの分離

ホームステイの長所と短所

•長所 - 家庭的なサポート、地元文化の交流、言語スキルを向上させる

 • 短所 - 依存性、家庭のルール、他の学生からの分離

学生アパートの長所と短所

•長所 - 安全性、学生のために構築された施設、新しい人に会う機会

• 短所 - 地元の学生に会う機会、言語の練習の機会が少ない

たくさんのオプションがあるとどこから始めるべきか迷うかもしれません。キャンベラ大学の宿泊施設のページで、役立つ情報をご覧ください。学生アパートについて興味のある方は、以下のユニロッジのキャンベラユニの宿泊施設をご覧ください。

キャンベラ大学の宿泊施設にユニロッジを選ぶ理由

UniLodgeはキャンベラ大学のすぐ近くに3つの学生アパートを持っています。学生に利便性、セキュリティ、優れた設備を提供し、必要なすべてを持っています。私たちのUCの宿泊施設は、すべての学生の好みや状況に合わせるため特別にデザインされた学生専用施設です。各プロパティの素晴らしい共用エリアでは友達を作りのんびりすることが可能です。ユニロッジに住むことは、大学生活を十分に満喫することです。

キャンベラ大学近くのユニロッジの宿泊施設

ユニロッジのUCの宿泊施設には、さまざまなアパートがあります。

ユニロッジ @ UC - クーパー ロッジ

• スタジオ アパートメント: 1ベッドルーム アパートメント• 5ベッドルーム アパートメント

ユニロッジ @ UC – UC ロッジ

• スタジオ アパートメント: 5ベッドルーム アパートメント

ユニロッジ @ UC - ウィードン ロッジ

• スタジオ アパートメント: シェアスタジオ アパートメント: 2ベッドルーム アパートメント: 3ベッドルーム アパートメント• 4ベッドルーム アパートメント: 7ベッドルーム アパートメント

ユニロッジ @ UC - グギニア

  • スタジオ アパートメンツ
  • 2 ベッドルーム アパートメンツ
  • 5 ベッドルーム アパートメンツ

UniLodge@ UC - キャンパス ウエスト

  • スタジオから26ベッドルームのマルチシェアアパートメント

ユニロッジにお問い合わせください。