ホーソーンの学生のためのスウィンバーンの宿泊施設 |ユニロッジ
Intro Image

スウィンバーン スチューデント アコモデーション

スウィンバーン工科大学アコモデーション

大学進学は新しい章の始まりです。世界で最も住みやすい都市の一つとして、メルボルンはあなたの勉強には素晴らしい場所です。スウィンバーン工科大学に入学したなら、良い教育を受けるのに間違いないと言えるでしょう。しかし、大学はただ良い成績を上げるためのだけではありません。学生生活の様々なことを見逃さないため、いい家を探すことは大切と言えます。

適切なスウィンバーンの宿泊施設を選択する方法


今後3-4年(またはそれ以上)どこに住むかを決めるとなると、どこから始めればよいくのか分かりにくいかもしれません。オプションはたくさんありますが、何があなたに最適でしょうか。結局のところ、宿泊施設のどの点を重要視するかによって決まってきます。

考慮すべき事項

•場所 - メルボルンが文化、芸術や食べ物の宝庫というのは有名なことです。あなたの住む場所は、街の良さを存分に享受できることが理想的です。

•社交- 社交の必要度合いは人それぞれです。社交とプライバシーのバランスは鍵となります。

• 予算 - メルボルンは間違いなく住むのに素敵な場所ですが、家賃は高価にもなります。長期的に住むことが可能な場所を見つけてください。

宿泊施設のオプションそれぞれに長所と短所があります。

シェアハウスの長所と短所

•長所 - 安い家賃、掃除のシェア、友人と一緒に住むこと

 • 短所 – まとまりのなさ、プライバシーの低下

キャンパス内宿泊の長所と短所

•長所 – 社交、教育両方の機会、大学に近い、家賃に含まれるその他の特典

• 短所 – 厳しいルール、少ないプライバシー

ホームステイの長所と短所

•長所 - 費用対効果の高さ、家庭的なサポート、文化的な交流

 • 短所 - 独立性に欠ける、他の学生に会う機会が少ない

学生アパートの長所と短所

•長所 - 独立性、設備完備、社交の機会が多い

 • 短所 – ローカルの学生に会う機会が少ない、食事/食料品の出費

どこに住むかは学生生活のカギとなるでしょう。より詳細に調べるには、スウィンバーンの宿泊施設のページをご覧ください。学生アパートに興味のある方は、ユニロッジのスウィンバーンの学生宿泊施設の詳細について引き続きお読みください。

スウィンバーンの宿泊施設にユニロッジを選ぶ理由

ユニロッジでの学生生活は最高です。スウィンバーン工科大学キャンパスのすぐ近くに2つの学生アパートがあり、授業に行くのにとても便利です。私たちのスウィンバーン大学の宿泊施設は、近くのグレンフェリーロードショッピング地区を始めとするメルボルンの主要な場所にあり、市内のアクセスに必要な交通機関の近くでもあります。

  学生にとって、安全は最優先事項です。UniLodgeの宿泊施設はどちらも高レベルのセキュリティ機能を備えているため、誰もが安心して自分の家にいられます。各部屋は家具付きで、共用スペースでは他の学生と交流する機会がたくさんあります。

ユニロッジ スウィンバーン ホーソーン大学の宿泊施設

ルームオプションから選択してください:

ユニロッジ ヴィヴィダ

• スタジオ アパートメント

ユニロッジ オン リバーズデール

• スタジオ アパートメント• 2ベッドルーム アパートメント

スウィンバーンの宿泊施設に関するお問い合わせは、今すぐユニロッジまでお問い合わせください