CDUアコモデーション |チャールズ・ダーウィン大学学生住宅
Intro Image

チャールズ ダーウィン大学アコモデーション

CDU アコモデーション

チャールズ・ダーウィン大学(CDU)に住むというチャンスには、学生なら誰もがわくわくするはずです。その革新と革命的な思考で知られるCDUは、変化を受け入れ、規範に挑戦することが奨励される場所です。

CDUで勉強することは、包括的、文化的多様性を誇る風光明媚な都市ダーウィンに住むという特典も同時に得られます。。チャールズ・ダーウィン大学に留学する予定なら、気に入った住居を見つけることが重要です。

適切な CDU 宿泊施設を選択する方法

ダーウィンは海外からの学生のための素晴らしい(そして人気のある)留学先です。宿泊施設の選択肢がたくさんあります。あなたにとって最適な住居を探しましょう。

考慮すべき事項

•場所 - ダーウィンは、大自然に囲まれた美しい都市です。大学に近く便利で、かつ町へのアクセスもいい場所を探すのがいいでしょう。

 •社交性 - 学生中心の都市として、新しい友達を作る機会がたくさんあります。

•予算 - ダーウィンは学生の予算でも十分に生活を楽しむことができます。ただ、毎週の家賃だけは確保しておいてください!どのCDUの学生宿泊施設を選ぶかには、各オプションの長所と短所を考慮してください。

シェアハウスの長所と短所

•長所 - コストのシェア、独立したライフスタイル、友人と一緒の生活

• 短所 - プライバシーの欠如、同居人との相性

キャンパス内宿泊施設の長所と短所

•長所 – 勉強と社交の機会、学校へ徒歩通学可能。キャンパスの事情に精通する

 • 短所 - 厳格なルール、市内を探索する機会が少ない

ホームステイの長所と短所

•長所 - 食事付き、ホストファミリーのサポート、地元の人からのサポート•短所‐ 他の学生との距離、学校までの距離

学生アパートの長所と短所

•長所- 独立性、高度なセキュリティ、他の学生と交流する機会

• 短所 -掃除や料理は各自負担、他の学生の騒音

チャールズ・ダーウィン大学の学生の宿泊施設の詳細については、ホームページの住宅ページをご覧ください。こちらより、キャンパス内および学外の生活オプションに関する詳細が提供されます。それ以外については、UniLodgeのCDU学生宿泊施設についてお読みください。

CDUの宿泊施設にUnilodgeを選ぶ理由

UniLodgeの便利な学生アパートでの生活なら、勉強も社交生活も成功間違い無しです。チャールズ・ダーウィン大学の宿泊施設はキャンパスからわずか800mなので、遅刻や欠席のストレスを感じる必要はありません(もちろん寝坊もできます) 。仲間の学生と一緒に暮らすことは、新しい友達に出会ったり社交性を高める機会が十分にあるということです。

モダンな家具付きの学生用アパートメントには、ダーウィンには絶対に必要なエアコン、深夜のスナックを作るのに役立つ設備の整ったキッチンなど、必要なものがすべて揃っています。安全性が最重視されており、CCTV監視と電子キーカードアクセスが装備されています。

チャールズ・ダーウィン大学近くのユニロッジ・アコモデーション

UniLodgeのCDU宿泊施設では、以下のプションが選択可能です。
 

ユニロッジ ダーウィン
• スタジオ アパートメント
• 2ベッドルーム アパートメント • 4ベッドルーム アパートメント

今すぐユニロッジにお問い合わせください。